本文へ移動

ありんこだより

「ありんこ新聞」の駆け出し記者です。
 角は直角にまがらないと気がすまないA型。嫌いな物は湿り気 集めているのは「角砂糖」 集めていけないのは「アリの巣ころり」 好きなタイプは、借り暮らしのアリエッティー   モットーは継続は力なり。ばりばりの甘党です。
 赤迫こども園でのいろいろな出来事を、取材してお伝えします。

ありんこだより

RSS(別ウィンドウで開きます) 

食育:『お米ができるまで』~最終回

2020-10-06
みなさんこんにちは。今日は、お米作りの最終回をリポートします。
さくら組(年長クラス)は、6月に田植え、8月に成長観察、そして収穫と、お米作りを経験しました。農家の方といっしょに育てたお米です。毎日何気なく食べているご飯が、どのような成育を経て食卓にあがるのか。そのためには、どんなこと(仕事)をしないといけないのか、この経験を通して、子ども達一人ひとりが学んだことでしょう。
田んぼで食べた新米のおにぎりは、とっても美味しかったです!!

思い出遠足

2020-09-25
みなさんこんにちは。本日は、さくら組(年長クラス)の思い出遠足でした。昨日までの天候とは打って変わり、絶好の行楽日和となりました。遠足の様子は、Instagramに投稿してます。#赤迫こども園 で検索されてみて下さい。たくさんのイルカに会うことができました!

シャボン玉で遊ぼう!

2020-08-28
 先日『シャボラボ』様によるシャボン玉実演・体験イベントがあり、大小様々なシャボン玉にとても喜んでいた子どもたちです。体験では、シャボン玉の中にもう1つシャボン玉を作ったりと、少し難しい技にも挑戦しました。

稲の観察

2020-08-27
 先日、さくら組(年長クラス)が食育の一環としておこなった『田植え』のその後の稲の様子を観察に行ってきました。15センチ位だった稲が、胸の高さまで成長した様子を見て、とても驚いていた子どもたちです。稲の
観察が終わった後は、近くの海に行って海水浴を楽しみました。

エコ・マザー

2020-08-27
今日は九州電力から「エコ・マザー」の方が来園し、紙芝居などを使って子どもたちにもわかりやすく環境について・地球を元気にするお話をしていただきました。

社会福祉法人実寿穂会
〒852-8152
長崎県長崎市住吉台町11-1
TEL.095-847-8622
 FAX.095-847-8642

幼保連携型認定こども園

0
0
2
5
4
6
TOPへ戻る